1週間ベジタリアンチャレンジ!

スウェーデン文化

こんにちは!

今日は私が密かに挑戦していることを紹介します!

それは1週間ベジタリアン生活をすることです.

なんでいきなり?と思った方もいると思います.

また意識高い系のことを…を思った方もいると思います.

そんなあなたに,まずはなぜ私がこの挑戦をしようと思ったのか,
理由をご説明させてください.

はい,それは面白そうだからです!!

ヴィーガンやベジタリアンて,ストイックそうで,
なんとなく近付き難いイメージありませんか?

だけどよく知らないまま毛嫌いするのもよくないな〜〜と思い,
いろいろ調べてみました!

すると,

実はとっても合理的でメリットが大きい食生活だと知りました.

さらに,スウェーデンではとてもヴィーガンやベジタリアンの方が多いです.
彼らも以下のメリットに共感して取り組んでいます.

メリットは主に3つあります.

1つ目,環境問題を改善できる!

あなたが牛肉1kgを食べるために必要な穀物は11kgです.
その穀物を生産される農地や,お肉を加工する工場を建てるために
アマゾンの森林は大量に伐採されています.
私の知り合いのスウェーデンの方は環境問題の改善のためにヴィーガンやベジタリアンになった方が多かったです.
これについてはまた詳しく書こうと思います.

2つ目,食べられるためだけに生まれる家畜を減らせる!

あなたは自分が食べているお肉がどのようにして目の前にたどり着いたのかどれだけ知っていますか?
これについてもまた詳しく書きます.

3つ目,健康に良い!

実は人間は動物性タンパク質を必要としていません.
人間は雑食ですが,歯が平たかったり,腸が長かったり,明らかに草食動物と特徴が一致しています.
肉を食べるようにはできていないというのが最新の研究結果らしいです.
これについてもまた詳しく書きます.(いや,全部書くんかい!)

というか詳しくはyoutubeで中田敦彦さんの動画をご覧になることが一番良いと思います!笑

こんなにもメリットがあるんですね!!!

とは言え,やっぱりヴィーガンやベジタリアンてほんとに謎だらけすぎ…怪しすぎる…と思ったので,

実際にベジタリアンになったらどうなるの?

と思い,実際に1週間挑戦してみることにしました.

日記形式で順次投稿していこうと思います.

コメント

タイトルとURLをコピーしました