現役大学生の「ほぼ」北欧暮らし日記

未分類

こんにちは!わきです!

今日は,わたしがなぜ「北欧暮らし日記」を始めたのか,ご紹介したいと思います.


その前に,「北欧」についてどのようなイメージがありますか?

最近日本ではいわゆる「北欧雑貨」,「北欧インテリア」なんかが流行っていると思います.

木でできていたり,柔らかく温かい雰囲気ですね.

「丁寧な暮らし」といった言葉がよく使われると思います.

それをひとまず頭の片隅に置いていただきたいです.


さて,わたしの話に戻ります.わたしは大学3年生の時,エネルギー工学を勉強したいと思い,スウェーデンに留学しました.

先ほどお話したような,いわゆる「北欧〇〇」みたいなのには本当に興味がなく,ただスウェーデンの再生可能エネルギーのことを学びたくて留学しました.

というかむしろ丁寧な暮らしとか本当に自分の性に合わなくて,なんとなく丁寧な暮らしに対して軽い嫌悪感を抱いていたほどです.


そんなわたしがなぜ北欧暮らし日記を綴るまでに至ったのか.


スウェーデンでわたしは自分の人生観を変えてくれるものにたくさん出会いました.

というより,他の国の価値観に触れることで,自分の価値観に疑問を抱いたのかもしれません.


どうすれば,日本でもっとみんなが幸せに暮らせるようになるのだろうか.

スウェーデンでの暮らしは解決策のうちの一つになるのではないだろうか.

そう考えて,スウェーデンの暮らしを発信しようと思い,始めました.


よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました